ドイツ観光おすすめ穴場スポットとお土産!マイセンとザイフェン

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

ドイツ観光おすすめスポットマイセンとザイフェン

今日はドレスデン郊外の街、マイセンとザイフェンについてお話したいと思います。

これらの街の雰囲気は欧州ならではといった感じです。

ドイツ・マイセン旅行で外せないのはお土産に磁器と言ったところでしょうか?

また、ザイフェンに関してはとてもかわいらしく子供たちが喜びそうな雰囲気です。ザイフェンと言えばおもちゃと言ったところだと思います。

マイセン、磁器で有名な街

みなさんご存知のとおり、マイセンは世界的に有名なヨーロッパを代表する高級磁器の街で、佐賀県有田町とは姉妹都市関係にあります。

ドレスデン郊外ですが、アクセスはそこまで難しくありません。ドイツ・マイセン旅行の際にはぜひお土産に磁器はいかがでしょうか?

マイセンへのアクセス

マイセンへのアクセスですが、ドレスデンから行かれると便利です。

ドレスデン中央駅からほぼ30分おきくらいにSバーンが出ており、約40分でマイセンに着きます。ドレスデンも見どころたっぷりなので、ドレスデンを拠点にマイセンを観光するのもいいかもしれませんね。

アルブレヒト城と大聖堂

エルベ川沿いにとても美しい城が立っていますが、これがアルブレヒト城です。隣接する大聖堂とともにマイセンを代表するランドマークになっています。

特に、エルベ川を挟んだ川沿いからの風景はとてもきれいです。マイセン駅から歩いていける距離なので行ってみてはいかがでしょうか。

また、アルブレヒト城は丘の上に立っていますが、丘の上からの風景もまるで絵葉書のような美しい風景になっています。そこからの眺めもとてもよく、きれいな写真が撮れます。

Arbrecht Schloss

おもちゃの街、ザイフェン!!

zeifen

まず、この街に関しては、「かわいらしい!!」の一言に尽きると言っても過言ではないと思います。

とにかく、街の雰囲気がかわいらしく、のんびりしています。特にクリスマスシーズンはとても雰囲気があって、子供たちも大喜びするのではないでしょうか。

ザイフェンへのアクセス

ザイフェンへのアクセスですが、時間がかかります。ドレスデンから行くとなると、まずIRE快速で約30分のところにある、「Freiberg」で下り、そこから「737番」のバスに乗り約1時間20分後、「Kurort Seifen Mitte,Seifen」で下車すると、街のインフォメーションに到着します。

下車すると、たくさんのかわいいおもちゃたちが出迎えてくれますよ。人口も3000人もいないようなので、すごくのんびりした街です。

スポンサーリンク

ザイフェンに行ったら行っておきたいおもちゃ博物館!!

toymuseum

おもちゃ博物館はこの街の名物で、私たちが訪れた日には、夕方にもかかわらずけっこう人がいました。

木彫りのおもちゃや、クリスマスに因んだ数多くの人形があり、私たち大人を童心に帰らせてくれます。

最近のおもちゃはコンピューターのおもちゃが多いですが、おもちゃの原点を思い出させてくれるような博物館です。

うちの子供たちもとても気に入ったようで閉館時間ぎりぎりまで帰ろうとしませんでした。

入場料は、大人5ユーロ、子供(4歳~16歳)2ユーロで、そんなに高くありません。

さらにファミリーチケット11ユーロもあり、子供が小さいご家族でしたらこちらを組み合わせたほうが安くなります。

おもちゃ博物館の中についてですが、レトロなおもちゃであふれており、子供たちの反応が逆に新しいものを見る目だったのでとてもおもしろかったです。

ほとんど木で作られているものだったので、特に危なくなく安心して遊ばせることができました。さらに木で作られたジオラマもあり、技術の高さに驚くばかりでした。

こんな感じのザイフェンの街。人生は旅と言いますが、まさにその旅の1ページにザイフェンを加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。